歯の治療前にしてはいけないこと

歯の治療前に、外れた銀歯を接着剤で貼り付けることはしないでください。また、歯に薬を詰めても根治には至らず治ることはありません。

芝浦周辺の歯科に受診する際のよくある質問

車で行きたいが駐車場はありますか?

芝浦の歯科医院の立地条件によりますが、駐車場完備の歯科医院もあります。事前にお問い合わせください。

自費診療ということはありませんか?

審美歯科以外の一般歯科は保険診療を行います。治療の過程で自費診療を行う場合は、事前に医師から説明を行います。

歯列矯正は行っていますか?

歯科医院によって守備範囲が異なります。一般歯科か矯正歯科かを確認してからお越しください。

歯科治療が怖いのですが。

恐怖心を抱く患者様は事前にお申し出ください。笑気麻酔などで痛みを減らす治療ができる歯科もあります。

インプラントができる歯科はありますか

インプラントは、CTなどの機器が備わっており、研修を受けた歯科医師が在籍している歯科医院での受診をおすすめします。芝浦にもございます。

マウスピースの作成も可能

口元

普段からスポーツのトレーニングを頑張っている方々は、アゴに力を入れる頻度が高いせいで歯の一部が削れてしまったり、アゴの神経がダメージを受ける事もあります。そのダメージを改善するために頼られているのが芝浦の歯科で、スポーツ用のマウスピースを丁寧に作ってくれる点が好評です。歯型だけでなく競技の種類に合わせて、マウスピースの微調整を繰り返す姿勢が評価されており、アゴの痛みも気にせずにスポーツのトレーニングを続けられます。歯列矯正用のマウスピースの作成も受け付けているので、アゴに力を入れすぎたせいで歯並びが悪化してしまい、コンプレックスを抱えている方々にも最適です。アゴを保護しながらトレーニングを続ける事によって、痛みを気にせずに済むだけでなく、口元の美容にも役立つところが魅力的だと言えます。

骨の細部まで状態を見る

女性

アゴの神経痛が悪化している時に芝浦の歯科を頼ると、医師の目視だけでなく最新のレントゲン機器などを活用しながら、骨や神経の状態を細部まで確認できます。歯ではなくアゴの骨が歪んでいるせいで神経が圧迫されて、口内に痛みを感じている事も分かり、痛みの再発を防ぎやすいのも芝浦の歯科の魅力です。安全性を第一に考えて治療が行われるのでアゴの歪みを悪化させる心配もなくて、レントゲンの撮影にかかる時間が短い点でも評価されています。

舌を守るための治療

診療室

食べ物を噛んでいるだけで舌に痛みを感じる方々は、歯並びの悪さが原因で歯が舌を傷つけている可能性があるので、芝浦の歯科に相談しながら治療方針を決めてください。歯が舌を刺激する状態を放置していると舌癌を発症するリスクがあるので、健康を保つためにも芝浦の歯科で歯並びの検査を受けながら、舌が刺激を受けていないか確認する事を推奨します。食事中に舌を噛む事が多いという人も同じ問題を抱えている可能性はありますから、舌の異常を感じた時にも相談してください。

広告募集中